L.B.E新着情報:コンピュータのちょっと豆知識 第11回:プリンタについて

北九州で販売管理システムのご用命なら株式会社LBEへ電話 北九州で販売管理システムのご用命なら株式会社LBEへ

コンピュータのちょっと豆知識 第11回:プリンタについて

共通

2012年4月3日(火)

〜その3 よくあるトラブルと対処方法について〜
―機種に限らず起こる事例―

■はじめに
前回はプリンタの印刷方式によるトラブルの事例と、その対処方法について述べました。
今回は一般的なトラブルの事例として、代表的な事例について考えてみたいと思います。

プリンタとFaxにて印刷ドキュメントの状態を確認する


印刷に関わる多くの情報がこの画面に

WindowsXPの場合:スタートボタン→プリンタとFax(もしくはスタートボタン→設定→プリンタとFax)
Windows7の場合:スタートボタン→デバイスとプリンタ

上記操作でプリンタとFax(もしくはデバイスとプリンタ)を表示し、ご利用のプリンタ型番の書かれたアイコンをクリックすると、次のような画面が表示されます。



この画面で印刷したドキュメントがどのような状態か、プリンタの状態がどうかわかるようになっています。

印刷が出ない状況について


ここで、印刷が出ない場合の様々な状況について考えてみます。

1.印刷も出ないしメッセージも出ない。
2.右下隅に「このドキュメントの印刷に失敗しました。」と表示される。
3.ご利用のソフト画面に何らかのエラーが出る。

1.の状況であればプリンタ型番表記の右に「一時停止」もしくは「オフライン」と表示されます(図1)プリンタ(P)の部分をクリックし、一時停止もしくはオフラインの箇所をクリック(図2)する事で解除され、印刷が出てくる可能性があります。


図1:一時停止表記



図2:一時停止の解除




2.の状況であれば、画面下部にプリンタの絵が表示(図3)されていますので、ダブルクリックする事で前述のプリンタ状態確認が表示されます。
一旦(図4)の方法でキャンセル下さい。


図3:画面下部のプリンタマーク


図4:ドキュメントのキャンセル




このメッセージが表示される場合はプリンタとPCの接続がうまく行っていない場合が考えられますので、以下の手順を試すと改善が見られる場合があります。


  • プリンタケーブルで接続されている場合はPC側プリンタ側双方のケーブル差込口を再度押し込み直し、PCとプリンタの電源を切って、プリンタ→PCの順で起動する事で改善が見られる場合があります。
  • USBケーブルでプリンタと接続されている場合は、差込口が違うと印刷が出ない場合があります。出力できていた位置のUSB差込口に差し込み直すことで改善が見られる場合があります。
  • ネットワーク経由の印刷の場合、中継している機器の状況により印刷が出ない場合があります。プリンタを直接つないでいる親機の状況等確認する事で改善する場合があります。

3.の状況であれば、ご利用のソフトにて指定しているプリンタが実際のプリンタと違う場合、もしくはプリンタ自身に何らかの問題があります。画面に表示された内容をご確認の上、ご購入店様に相談ください。

意味不明な文字の羅列が印字される。


このような状況を一般的に「文字化け」と呼んでいます。
まずは印刷可もしくはオンライン等のボタンにより印刷可能な状態を解除してプリンタを止めた上で、上記図4の方法で印刷をキャンセルし、どのプリンタに印刷ドキュメントが入っているか確認し、実際に接続されているプリンタ型番と同一であれば、ケーブルの差し直し及び再起動をお試しください。


もし違うプリンタに印刷ドキュメントが入っているのであれば、ソフト側でのプリンタ指定が違う場合が多くありますので、正しく選択し直してください。

■おわりに

今回まで3回、プリンタについて記載してまいりました。
次回はコンピュータ全般について、よくあるちょっとしたお問い合わせ内容を取り上げていきたいと思います。



≪BACK

システム・サービス
お客様相談室
関連会社

ホスティング・サイボウズ・ガルーンのことならファーストクリエイト
ホスティング・サイボウズ・ガルーンのことならLBE関連会社:ファーストクリエイト


サイボウズガルーン3:無料デモンストレーション

社内ポータルの決定版!!サイボウズのガルーン3

開発方針と実績

導入実績表

当社の品質マネジメントシステム(QMS)では顧客満足度向上のための様々な事項を取り決めし、運用しています。


FCクラブリンク
販売管理システムのLBEはFCクラブリンクに参加しています。


採用情報プライバシーポリシーサイトポリシー▲UP 株式会社L.B.E