L.B.E新着情報:コンピュータのちょっと豆知識 第6回:ネットワークについて〜その1

北九州で販売管理システムのご用命なら株式会社LBEへ電話 北九州で販売管理システムのご用命なら株式会社LBEへ

コンピュータのちょっと豆知識 第6回:ネットワークについて〜その1

共通

2011年10月4日(火)

■複数台でネットワークをつなげるメリット及び種類について

はじめに



「コンピュータのネットワーク」といっても、一体それに何のメリットがあるのか、どんな機器が要るのか、接続する際に専門用語が多くて全く分からない等のお話をよく伺います。今回から簡単にそのネットワークに関する内容をご説明していきます。



ネットワークのメリット



・機器の共有化



複数台PCを御利用の際にそれぞれ単体で使用すると、プリンタや外付けのディスク等それぞれにその分の機器を購入するための費用がかかります(図1)。ネットワークをつなげることで、それらの機器を共有してご利用頂くことができ、その分割安になります。





・文書の共有化



全社で閲覧が必要になる文書(たとえば見積書等)があったとします。複数のPCでそれぞれ保存している状態で、とっさに「○×株式会社にいつ出した見積を見たい」という場合、全PCを起動した上で一台一台検索していく必要がありますが、ネットワーク上に共有フォルダを作成してそこに保管しておくルールを決めることで、保管したPC以外からも参照でき、情報の共有ができます。






ネットワークの種類




・LAN(ラン)



Local Area Network(ローカルエリアネットワーク)の頭文字で、電話回線等を使わずにケーブルのみで
コンピュータネットワークを繋ぐ状態の事を差します。
ただ、昨今無線技術の向上によりケーブルを使わずにネットワークを繋げる「無線LAN」と呼ばれる接続
方法もあり、その場合無線電波が届く範囲という前提はあるものの事務所内のみでなく外でも繋げます。
機器が揃って設定が正しければ、無線と有線を混在させる事は可能です。





・WAN(ワン)


Wide Area Network(ワイドエリアネットワーク)の頭文字で、専用線やインターネット通信網等を利用し、常時接続を行うことで離れた拠点をLANと同じようにネットワーク接続する事を言います。




・インターネット



インターネットは世界規模に広がったネットワークです。
プロバイダと呼ばれるインターネット接続業者を介してインターネット通信網に接続することにより、
世界中で公開された情報を閲覧することや、メールのやり取りを行うことができます。


■次回はネットワークについての第2回として、ネットワークを繋げる際に必要になる機器をご紹介します。

≪BACK

システム・サービス
お客様相談室
関連会社

ホスティング・サイボウズ・ガルーンのことならファーストクリエイト
ホスティング・サイボウズ・ガルーンのことならLBE関連会社:ファーストクリエイト


サイボウズガルーン3:無料デモンストレーション

社内ポータルの決定版!!サイボウズのガルーン3

開発方針と実績

導入実績表

当社の品質マネジメントシステム(QMS)では顧客満足度向上のための様々な事項を取り決めし、運用しています。


FCクラブリンク
販売管理システムのLBEはFCクラブリンクに参加しています。


採用情報プライバシーポリシーサイトポリシー▲UP 株式会社L.B.E